【コミック】ゾンビと聖女のラブコメ!ネクロマンス1巻 堂本裕貴 あらすじ・まとめ

コミック
この記事は約3分で読めます。

1巻のあらすじ

魔王に神は封印されるまぎは人に魔王を倒す力を授けた・・・・。

神から力(聖剣)を授かって仲間と共に魔王を倒した主人公シブキ。

しかし!シブキは魔王と相打ちで死んでしまう!!

葬儀の最中なんとアンデットとして蘇る(?)シブキ。

そうシブキは魔王の呪いによってアンデットとして復活。

魔王の呪いが生きているということは魔王もどこかで生きているということ。

再度魔王討伐のためにシブキたちは旅に出る!!

そう、もう一つの大事な目的のためにも。

大事な目的とは!聖女・サフィとシブキが結ばれるため!

1巻の見どころ

勇者がアンデット!!

魔王と相打ちし死んだはずのシブキが葬儀の最中蘇って喜びのなか聖女・サフィにプロポーズ!

そしてソフィーを抱きしめた瞬間手が激しくただれて火傷を負っちゃデス!

仲間の魔導士・リコがシブキの体を調べるとなんと!シブキはアンデットになっていることが発覚。

そう…アンデットは聖属性のものに触れるとダメージを受ける・・・すなわち・・・。

最愛のソフィーに指一本触れられない!!なんて言ったってソフィーは聖女、聖属性の塊みたいなものだから・・・。

シブキがアンデットになった原因は魔王の呪いってことがわかって呪いが生きているってことは魔王もどこかで生きているってことになるらしい。

シブキはソフィーと結ばれるために魔王討伐に燃え盛るほどの気迫をみなぎらせる!!

魔族にもいろいろな事情あり!

旅先でサキュバスのバニラに襲われる。

迎え撃つシブキ。アンデットになったせいかだバニラの攻撃もダメージなし!

追い詰められたバニラだけどシブキはとどめを刺さず「人に害をなさないなら見逃す」言われシブキの一言にキュンときちゃうバニラ。

なんやかんやでシブキと同行することに決めたバニラ。

バニラの話では魔物界では弱い魔物は強い魔物にいたぶられ虐げられているらしい。

シブキならそんな魔物界を変えてくれるんじゃないかって淡い思いをバニラは秘めてるとこがちょっと愛らしい・・・。

聖剣を握れず装備に困っていたシブキに魔物万屋を紹介するバニラ。

シブキはその魔物万屋であるゾンビと出会う。

そのゾンビの生活ぶりをみて今までになかった魔物への感情も芽生える。

一巻のまとめ

アンデットになってしまった勇者シブキと聖女サフィとの異色ラブコメファンタジー。

触れたいけど触れられないシブキの心情も面白く描かれてますよね。

シブキの仲間たちも結構個性的て今後の展開も楽しみ!

シブキたちははたして魔王を倒せるのか!?

ネクロマンスをebookjapanで試し読み


タイトルとURLをコピーしました