【漫画】ガチャを回して仲間を増やす 最強の美少女軍団を作り上げろ/ちんくるり・晴野しゅー第三巻 【見どころ・ネタバレ】

ガチャを回して仲間を増やす 最強の美少女軍団を作り上げろ 
この記事は約3分で読めます。

みなさんこんにちは!こんばんは!

今回はガチャを回して仲間を増やす 最強の美少女軍団を作り上げろ第三巻の見どころを中心に書いてみたいと思います。

※ネタバレも含みます。
試し読みも出来るebookujapanはこちら


前半の見どころ:少女たちの休日

ある日大倉がディウスと素材の売買の為会うことになり、ノールとエステルは二人で街を散策することに。

洋服やに入った二人。

ノールが洋服を試着しているところエステルが「アイマスク」を外して欲しいとお願いをしてアイマスクを外した姿を見たエステルは思いのほかノールが可愛いのに見惚れてしまうんです。

また、アイマスクを外すとノールの言葉使いが変わって「普通の女の子」口調になるんですよね。これはこれで可愛いんだけど僕はどっちかと言うと、顔を隠しているときの「あります!」口調が好きかな。

またスイーツ店でスイーツを食べてる二人を見るとなだんかエステルがノールのお姉さんのように見えるところもほんわかしますね。

中盤の見どころ:怒りのエステル

大倉一行の活躍が噂となって協会中に広まったことで、協会長よりオークラ一行をEランクからランクアップの要請があって急遽ランクアップクエストを受けることに。

Cランク昇格クエストでミノタウロスを10体狩っている最中Lv50のアステリオスっていうミノタウロス族ボスみたいのなのとばったり遭遇しちゃうんです。

逃げる暇もなく戦闘になったんだけどアステリオスの攻撃パターンをノールがあっさり見つけて大倉とノールの連携でアステリオス難なく追い詰めるて戦闘中「爆裂券」なんてお札を効率的にアステリオス体に張り付け爆破させる大倉ってこの物語初めの頃じゃ考えられないくらいせ頂したんだな~って思いましたね。

ただ「爆裂券」を決めた瞬間大倉は決めポーズなんて取るもんだからアステリオスに吹っ飛ばされて重症を負ってしまうんですよ。

その瞬間エステルがブちぎれてノールの鼓舞のようなスキル「魔力上昇」を発動して一瞬でアステリオスを吹き飛ばす様は凄かったですね。

後半の見どころ:ノール式育成法

色々なことがあり大倉は自分がノールたちに戦闘負担を掛けている事が気になり自分自身も強くならないといけないって思い、ノールに稽古の依頼をするところなんて、1巻でノールに戦闘をまかせっきりで平気だったころの大倉とは別人のよう。

ただ・・・この稽古でノールのスパルタが爆発するんですよね。以外です。

なんと希少種のワシ戦士長と一騎打ちしかも盾と武器以外装備無しと言う・・・。

猛烈なノールのダメ出しの甲斐もあって少しずつ大倉も強くなってくる姿を見て、異世界ものの主人公に少しずつ相応しくなってきたな~って。

そんな中、訓練中にモンスターに襲われているウサギを発見し助けるんだけど、ウサギが深手を負っているのを見て大倉が惜しみも無く「ハイポーション」を使う所は実は彼ってものすごく心優しい人物なんじゃないかな?って一面もみせるシーンでしたね。

そうそう、三巻最後でまたガチャを引くんだけど「UR神官ユニット」狙いの大倉、ノール、エステルが全員外れてしまったんだけどなんと!ウサギの「モフット」に引かせたら一発で「UR神官ユニット」のシスハをゲットしちゃうんシーンでウサギに負けた大倉が燃え尽きた描写がなんとも痛々しい限りです。

試し読みも出来るebookujapanはこちら

タイトルとURLをコピーしました